合宿事業部

心水塾トップページ > 合宿事業部

合宿事業部

 合宿事業部では、心水塾の理念を実践していくにあたり、子どもたちの「自立と共生」を目指して宿泊合宿を行っております。普段の教室での学習の場に加えて、様々な直接体験のできる場を提供させていただいております。

 合宿にはいろいろな子どもたちが参加しますので、その中で人間関係を構築し、自分を省みながら、他者と協同することの大切さも学ぶことができると考えております。これからの社会を生き抜く子どもたちに必要なことは、他者と関わり合いながら、楽しいことも悩むようなことも、様々体験することです。子どもたちが社会へ出るとき、私たち大人がずっとそばにいることはできません。合宿で、親元を離れ、新たな戸惑いや感動を覚える中でこそ、「自立と共生」は体得できると考えます。

 2017年度も、子どもたちの成長につながる合宿を行ってまいりますので、どうぞご期待ください。

合宿で様々なことを学ばせていただいたお陰です。

参加が決まってからの先生のご対応が親切・丁寧でありがたかったです。安心して送り出すことができました。前から優しくよく気が付いてマメに動いてくれる子でしたが,合宿後はそれに磨きがかかった気がします。合宿

また機会があったら参加させたいと思います。

まず,子どもが帰ってきて発した言葉は「やっぱり家が一番いい」でした。初めて親元から離れての2泊3日だったので本人はとても緊張の連続だったように思います。それでも今回のキャンプ・山寺合宿にはたくさんの思

「普段の食事のありがたさ」を感じたようです。

山寺での修行,特に食事に関して「普段の食事のありがたさ」を感じたようです。写経については,帰ってきてからも般若心経を何度も読んでいました。日頃,経験できない住職とのふれあいやお寺での生活,又,自ら子供

食に対する意識がずいぶん変わったように感じます。

食に対する意識がずいぶん変わったように感じます。毎日,3食ご飯が食べられることは当たり前ではないと感じたのか,お米の一粒一粒まで大切に食べているように見えます。お寺での食べ残しの処理の仕方を聞いて,今

朝日町の特別コースも楽しみにしています。

スタッフの皆様,細やかなお気遣いをありがとうございました。本当に充実した楽しい3日間だったようで,目をキラキラさせて帰ってきました。今回一人での参加でしたが,お友達もできたようで,朝日町の特別コースも

意志がとても強くなりました。

初日の夜に体調不良になり,合宿を続行できないと不安でしたが,先生方の対応のお陰で無事その後の2日間も元気よく続行出来ました。本当にありがとうございました。DVDを家族で見ました。我が子の楽しそうな笑顔

お気軽にご相談ください

[受付時間] 14:00~21:00(月~土)
10:00~18:00(日 曜)